2017年02月16日

みどりの講習会(第2回)を受講

みどりの講習会を受講した
<第2回 庭木の果樹の剪定>

先週は寒かったが、本日は暖かくいい天気であった。
参加者約40人
資料3ページ
  内容
  ・植木の剪定法
  ・主な花木の開花習性とせん定
  ・主な実物・果樹の結果習性とせん定

 前半は、主な植木の選定時期、方法、注意事項が書かれた資料、及び花芽ができる時期(翌年開花、当年開花)、芽の部位(頂芽、頂側芽、側芽)別に花木・果樹の剪定法が書かれた資料と実際の枝を使い剪定の仕方が説明された。
 後半は、屋外に出て、昨年剪定した木を中心に、実際の剪定の実習が行われた。アジサイ、椿、ミカンの木がサンプルとなった。ミカンの接ぎ木、大枝の切り方など現場で説明があった。

最後に、アンケート(机の上に置いた)を提出して、講習会は終了した。
***

posted by INO at 18:16| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

スポンサーリンク